読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

メンタルの強さとフラワーレメディーの植物

オリンピックとか見ているとアスリートたちのメンタルの強さは半端ないですよね。 これは私たち一般人にとっては、かなり訓練や経験、コントロールしていかないと難しい領域です。 とはいえ、人生の中で大きな打撃や逆境は誰にでも起こり得ることです。 最近…

かぐや姫の内界の庭

高畑勲監督の「かぐや姫の物語」はここ数年見た映画の中では、私には強いインパクトをもたらした。 物語の筋通りに見れば、どうということがないのかもしれないが、8年という歳月をかけて、深く思索された上で作られた作品なので、その深さが伝わってくる。

高村智恵子とポメグラネイト

このレポートはFESの認定の際に提出したレポートの一つである。 フラワーエッセンスの花をよく知られているキャラクターにたとえて その花の本質を理解するためのもので、私はアメリカ人の2人に読んでもらうのに あえて日本人をあげた。ずっと学生の頃から…

マザー・テレサとアーキタイプの花

つい最近、BSでマザー・テレサのドキュメンタリー映画のデジタル復刻版をみました。 マザー・テレサの映画って調べてみるとたくさんあるんですね。 私が見たのはリチャード・アッテンボローがナレーターをしているこれ。 たぶん前にも見たと思う内容だったけ…

日本人と聖なる植物

最近、思うことがあり、ホーリィのエッセンスを飲んでます。 しかし、あらためてホーリィという植物を考えると、日本人がわざわざフラワーエッセンスにしようとは思わない西洋の植物だなあといまさらながらに思いました。 バックはホーリィはドルイド教で神…

植物の陰と陽について

今週末の土曜日にフラワーエッセンス療法学会主催の植物観察会が東京都薬用植物園であります。 前回に引き続き、今回も観察会で講師をやります。 私は季節のリズムとか流れに同調しながら、魂の中にもリズムをもらたし、自然と同じようにバランスをとること…

映画からみる子供のアーキタイプ「神聖な子供」

リトル・ブッダ [DVD]東芝デジタルフロンティア 1998-10-25売り上げランキング : 20614Amazonで詳しく見る by G-Tools 最後に「神聖な子供」です。 子供はすべて聖なる子供なので、この子だけ神聖ということはありません。 「神聖な子供」のアーキタイプを表…

映画からみる子供のアーキタイプ「悪魔の子供」

蝿の王 [DVD]20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-05-18売り上げランキング : 40836Amazonで詳しく見る by G-Tools アーキタイプではないけど、子供には残虐性というものがあり、善悪の区別がつかないためにそうしてしまっている場…

映画からみる子供のアーキタイプ4「自然児」

うってかわって今度の子供は「となりのトトロ」のメイちゃんです。 どっからどうみても、彼女は「自然児」 「キルドレ」と正反対(笑 子供のもっともポジティブな姿です。 『自然の子供』というアーキタイプです。 自然児はとにかくストレートでパワフル、エ…

映画からみる子供のアーキタイプ3「傷ついた子供」

子供のアーキタイプってけっこうあるのでまだまだ続きます。 たばこを吸う子供で思い出したのですが、「スタンド・バイ・ミー」の映画の中でたばこをくわえるリバー・フェニックスの姿はとても印象的です。 外国の映画にはこの映画のリバー演じるクリスのよ…

映画からみる子供のアーキタイプ2

スカイ・クロラ [DVD]VAP,INC(VAP)(D) 2009-02-25売り上げランキング : 817Amazonで詳しく見る by G-Tools 押井守監督の「スカイクロラ」は水瓶座時代の子供たちを反映しているような作品だと思います。 「キルドレ」と呼ばれるずっと子供のまま戦い続ける主…

映画からみる子供のアーキタイプ

映画とかアニメ、物語などから人物のアーキタイプをみてみましょう。 A.I. [DVD]ワーナー・ホーム・ビデオ 2002-03-08売り上げランキング : 33550Amazonで詳しく見る by G-Tools 7、8年ほど前の夏に公開されたスティーブン・スピルバーグの映画です。 最初ス…

【影のアーキタイプ】ブラックアイドスーザン

日本の夏では最近多くみられるようになったルドベキア。 蒸し暑い日本の夏にも丈夫でたくさん花を咲かせるからでしょうね。 ルドベキアには日本では帰化植物にあるオオハンゴンソウや薬草としてもよく知られるエキナセアなどの仲間です。 ↑ オオハンゴンソウ…

天人唐草

漫画が好きな人ならけっこう誰でも読んでると思ったりしてたけど、かなり古い作品なので、読んでない人も多いようである。 どうしても共時性的に紹介したい作品がある。 山岸涼子の「天人唐草」である。 このタイトルで自選集の文庫本も出ている。 いつぐら…

花のアーキタイプ

ここでフラワーエッセンス療法で知っておくべき「アーキタイプ」について説明しておきます。 クライアントに話をしていても「アーキタイプ」って何ですか? とよく質問をされるので、ユング心理学などにとくに関心がなければ わからない言葉だと思います。 ア…

天使とフラワーエッセンス

天使とフラワーエッセンスってこういうのが好きな人にはたまらない組み合わせかもしれませんね。 天使と名前がつくフラワーエッセンスも他のメーカーではいろいろ出ています。 オーラソーマでもありますね。 ここでは天使のエネルギーと近い花について考えて…