フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

フラワーエッセンスの学び

フラワーメディスン

まだ雪が舞うような高野山でおこなわれた5泊6日のフラワーメディスンというリトリートに参加しました。 リトリートではシャーマニズムを用いての実習や話も多かったのですが、フラワーエッセンスやエドワード・バック医師がおこなおうとしていたことの話など…

FESインテンシブセミナーその3(2000/8/8)

授業の中盤にあるハイライトは、より標高の高い山へのフィールドトリップでした。 グランリバッケンでもすでに花の時期が終わったものも多く、より山の高いところで多くの花の盛りの時期を見ることが出来ます。朝早くからバスに乗り込み、レイクタホの反対側…

FESインテンシブセミナー その2(2000/8/8)

あんまり長くするつもりはないけれど、いかにパトリシアとリチャードの授業がすばらしいものであったかほんの少しでもお伝えしておきたいと思います。 そして、その授業をより深いものにするために、欠かせることの出来なかった存在である通訳をされた王由衣…

FESインテンシブセミナーに参加して(2000/8/5)

古い記事をこちらに移しました。 アメリカのネヴァダ州に本部を置く、FESのフラワーエッセンスのプラクティショナーのためのコースがあり、今年はじめて日本人のためのクラスがありました。 そしてそのセミナーに参加するためカリフォルニアまで行って来…

アルケミーとフラワーエッセンス療法

5月7日から9日まで久しぶりに王由衣さんによるフラワーエッセンスの研修に参加しました。 そこでは通常おこなわれているような(?)フラワーエッセンスのお勉強とは異なり、フラワーエッセンス療法のもっと根本的なところからの視点というかレベルの高いクラス…