読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

ネムノキ属と海王星

フラワーエッセンスと占星術

海王星の話の中にネムノキとオジギソウのことを書いたが、

新聞にネムノキに夜葉が閉じないように、実験操作したところ、葉が夜になっても

閉じないネムノキが出来たそうだが、しばらくして枯れてしまったという話が紹介されてた。

まめ科、特にネムノキ属はこのような就眠運動がなくてはならないことになっているのかもしれない。

ミモザも花の形態は少しよく似た感じ。

ネムノキはメキシコ原産でアジア、熱帯地方で広く分布していて

日本では古くから自生している植物。

なのにあんまり山でネムノキの花を見たことないなあ。

いつも図書館へ行く途中の公園にネムノキがあるので一年を通して

みている。冬でもずっと大きなさやをつけたままで

あれをとって種をまいたら出てくるだろうかと思ったりする。

調べてみると香川県の塩江町ではネムノキは町花となっていて

たくさん自生しているとのこと。

今年は山へ合歓の花を見たい。

広告を非表示にする