フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

薔薇のいろいろ

個人のお宅のローズガーデンに行ったので いろんな薔薇の写真を撮りました。 写真のみですが・・。クリックしながら見てください。 まずイングリッシュローズ。この手のピンクの薔薇は乙女のあこがれですね。 イングリッシュ.jpg スイートブライヤー.jpg こちらはスイートブライアー。葉っぱからアップル系の香りがします。 タカネイバラ.jpg タカネイバラ2.jpg こちらは原種のツクシイバラ。毛がかなりあります。 5月後半から咲く夏のノイバラです。 夏ばら.jpg こちらも夏薔薇。原種のカカヤンバラの交配種らしいです。 一日花でとても大きな花ですが、あまり香りはありません。 でも夏薔薇らしい黄色がとても印象的でした。 紫v絳薇.jpg こちらはオールドローズ系の日本の薔薇。小さくて紫系の花です。 これも遅咲きのようです。 グリーンローズ.jpg そしてグリーンローズ。中国のオールドローズですね。 花的には綺麗とは言いがたいけどグリーンと赤が印象的。 ハワイでもグリーンローズのレイがあります。 フラワーエッセンスではハートを通して地球のハートにつながるとか 動物たちや植物たちとの関わりが深くなれそうなエッセンスです。 グリーンローズつぼみ.jpg こちらはつぼみ。 ドッグローズ.jpg こちらがバッチのエッセンスになっているドッグローズことワイルドローズ。 薔薇のフラワーエッセンスといえばワイルドローズが主要なエッセンスですね。 イングリッシュローズやその他の薬用バラでもエッセンスを作られているメーカーもあります。 ローズを通してハートと大地のつながり、強さと受容、自己を大切にすることを 学ぶことができます。
広告を非表示にする