読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

2009年香川フラワーエッセンス講座のお知らせ

フラワーエッセンス情報

少しずつではありますが、フラワーエッセンスに対する関心度が高まりつつあるように思います。フラワーエッセンス未開の地である香川県でも広めるためにがんばっております。

今年も自宅講座を開きます。

県外からの参加者も大歓迎です。定員以上になったら広い場所を借ります。

☆フラワーエッセンスイントロダクトリークラス☆

フラワーエッセンスとは? 

日常でよく利用できるエッセンスの紹介

フラワーエッセンスの飲み方、使い方。

効果について。活性の仕方。

花のエネルギーを感じる(感覚を開く練習)

フラワーエッセンスがはじめての方のための単発講座です。

フラワーエッセンスは精油とは異なり、香りはなく、水ですが、花のエネルギーが凝縮された波動水ですので、肉体から精神、感情、魂のレベルまで作用します。

飲んだり、体のまわりにミスティングすることで、さまざまな気づきをうながし、自己治癒力を活性化し、自分で自分を治していくことを助けるホリスティックな自然療法です。

赤ちゃんや動物に使用しても安全で副作用がありません。

この単発クラスではフラワーエッセンスについての使い方や作用の仕方、また実際にエッセンスのエネルギーを感じていただく体験も含めます。

連続講座のほうも受講予定の方はなるべくはじめての方はこちらのクラスの受講をお勧めいたします。

参加費  3,000円(お茶とお菓子付き)

場 所  インナーガーデンティアラ(香川県高松市)

日 程  2009年1月~3月 希望日に。

2時間ほど予定しております。

申し込みは講座の2日前までにお願いします。

 

☆フラワーエッセンス・植物アルケミークラス 4月~9月 全6回☆

このクラスはフラワーエッセンスに使われる花そのものについて学ぶクラスです。

フラワーエッセンスの奥深い秘密について、アルケミーの視点から探ることで発見もあるでしょう。植物観察しながらスケッチしたり、色を用いたり、また、花の物語や伝説にも触れながら、花の世界にひたります。惑星との関係や花の象徴も理解することで、意識的に花のエッセンスもとりいれることができます。

同じ植物ということもあり、ハーブや精油にも触れていきます。

他の植物療法をされている方や花に興味のある方、フラワーエッセンスプラクティショナーになりたいと思う人にもおすすめです。継続のみ。

スケッチブック・画材道具が毎回必要です。

1.4月 フラワーエッセンスのための植物学(植物の見方・基礎) 花のアルケミー学科・属ごとの特徴キク科  

2.5月 科・属ごとの特徴バラ科ゆり科

3.6月 科・属ごとの特徴その他の科

4.7月 花の色について学ぶ

5.8月 自然界の4元素について学ぶ 自分のチャートを持参 

      4元素のバランスをとる精油とフラワーエッセンスを選び、ミスティングスプレーを作成。

6.9月 組合わせについて。ミスティングのフィードバック。惑星と植物との関係。

+植物観察会 

  4~6月で

戸外で植物の気に触れる。植物観察の実習。花のメッセージに耳を傾ける。

  お昼をはさんで5時間くらいを予定。交通費などは自己負担。

10月以降はまた6回講座でフラワーエッセンス療法クラスを予定しています。

初回予定日 

土日クラス 2009年4月18日(土)か19日(日)

平日クラス 未定

場所はインナーガーデンティアラ(香川県高松市木太町1580-3)

琴電長尾線林道駅より徒歩7分(高松駅から電車で10分)

高松中央インター口より車で約5分

テキストとして「フラワーエッセンスレパートリー」BABジャパン が必要です。

今回イントロ受講された方は3,000円バック

月に1回3時間 

受講費(6回+植物観察会)3万6000円

2月27日(金)までにお支払い完了される場合、早割価格が適用となります。

早割り価格3万2000円

最終締め切り 2009年4月9日(木)満月

定員各4名 

受講費には材料費、おやつとお茶代、植物観察クラスも含まれています。

フラワーエッセンスは北カリフォルニアのFES、イギリスのバック、日本のルミニスエッセンティアを使用します。

☆講師プロフィール

堤 千恵 

1998年からライフスクール/School of Healing Arts and Sciencesのフラワーエッセンス療法プラクティショナートレーニング(FEPT)で王由衣さんに師事し、フラワーエッセンス療法を学び始める。

同時に同校でのライトワーカートレーニング(現・自由プログラム科)に在籍し、ワークショップやハワイ、シャスタなどのリトリートを通して、アルケミーの道を深める。

2000年の夏に北カリフォルニアでのFES(flowerEssenceSevice)のインテンシブセミナーに参加。

2002年にFES認定フラワーエッセンスプラクティショナーとなる。

2007年にライフスクール/School of Healing Arts and Scienceのフラワーエッセンス療法プラクティショナー課程を卒業。認定プラクティショナーとなる。

2008年7月、仲間とともにフラワーエッセンス療法学会を立ち上げる。

秋よりNHK文化センター高松にてフラワーエッセンスセラピーの講座も開始。

プラクティショナーとして仕事を始めて9年あまり、その間スーパービジョンや勉強も随時していきながら、よりよいセッションができるように自分を磨いています。

申し込み方法

申し込みフォームにて希望クラスと日時、名前、連絡先をお知らせくださいませ。あとイントロクラスを受けずに連続講座を希望の方はフラワーエッセンス使用歴と講座を希望する理由を簡単にお教えいただけるとうれしいです。

メールでの受付後、期日までにお知らせする口座へ受講費をお振込みください。

振込み後の受講費の払い戻しは出来ませんのでご了承くださいませ。

申し込みフォーム

※2、3日たっても返信がない場合、恐れ入りますが、もう一度ご連絡くださいませ。

 

広告を非表示にする