読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

デジタルフラワーエッセンス日記のススメ

フラワーエッセンスコラム

よく、クライアントさんに「自分の観察記録をつけてください」とか言うことがありますが、なかなか日記の習慣がない人は難しいようです。

フラワーエッセンスを服用しながら、自分を客観的にみていくには『書く』とか『話す』などアウトプットしないと、自分の中でぐるぐる考えているだけではなかなか気づかないことが多いものです。

それにノートを用紙して書くのはなかなか大変。

そこでお勧めなのはデジタルで保存することです。

デジタル日記帳のソフトもありますし、パスワードでロックをかけて人に見れないようにすることも出来るようです。

私はSNSなどの中の日記の非公開で日記をつけ始めました。

それなら携帯からも書くことが出来ます。

しかし、分類が出来ないのがちょっと難点。

ガイダンスメモもデジタルでやろうと思っているのですが、メディテーション後に即パソコンに向かうことも出来ないので、何かにメモって後で打ち込むことにしました。

それは別にしたいのでとりあえずヤフーのノートパッドにフォルダーを作ってそこに入れることにしました。

グーグルとかも文書を保存できる機能があります。

とにかく誰かにすぐ見られないようにパスワードが必要なところに保存したくてそうしたのですが、自分のパソコンの中に保存していってもいいと思います。

なんかうまく使える機能がもっとあったらなあというところ。

携帯でも打ててというと、やはりブログ機能のあるものとかメモやカレンダー機能が使えるところのものになりそうです。

アナログがやはり好きという方はそれでいいと思います。

とにかく書くことが大事です。

自分の体調や見た夢、その日の出来事とそれに対して感じたこと、自分がとった行動など。

頭の中というのは常にいろんなことを考えています。

それをすべて書くと大変な量になるでしょう。

なんか思い出されることやよく考えていることなど無意識にいろんなことを思っていると思いますが、そんなこともそのまま書いてしまってもいいと思います。

誰かに見せるために書くのではないので、好きに書いているうちにもっと書けるかもしれません。

たくさん書こうという気になるコツは

私の場合、他人の日記を読むこと。です。

特に作家の方とかよく日記を出版してますね。

そういうのを読むとなぜか書きたくなります。

書いたものは一ヶ月とか半年などずっと読まないで、ある程度振り返りの時期になってきたときに読んでみるとおもしろいと思います。

月の満ち欠けも書いておくと、満月の自分の傾向もわかります。

バイオリズムや流れ、どんな点で成長していて、さらにどんな成長が必要かなど時々チェックしてみましょう。

フラワーエッセンスの日記はまず最初の頁に

・フラワーエッセンスを飲むにあたっての自分のテーマあるいは現在の自分の状況・一番気になっていること。

・具体的な意図・ゴールなど

・選択されたエッセンス

・選択した理由(エッセンスそれぞれに)

を書いてください。

選択する前になぜ、そのテーマが気になっているのかなど書いていくうちに実は「恐れ」があるとか「逃避」らしいなど出てくることもあります。そうやって丁寧に選ぶ前に書くことで、適切なフラワーエッセンスを選択することが出来るかもしれません。

そうやってエッセンスメモを続けていくと、だんだんエッセンスの選び方も上手になると思います。

公開のブログのような形でフラワーエッセンス日記をつけている人もたくさんいますが、最初のうちは非公開で書いたほうが、正直に記録できるのではないかと思います。

まず、誰もみることのない安全なスペースであるということがあって書けることもあるからです。

短くてもいいので続けてみてくださいね。

追加・フラワーエッセンスを服用しながら記録することの注意点

他の人が自分を観察しているように客観的に記録をしてみましょう。

例えば 思うままにずらっと書いたあとに一度読んでみる。

そこからその文章を書いた人が他人だと思って、読むことで気づいたことがあったら、さらにその下にメモをすること。

「なんかあせってるぞ」とか「前よりも感情が出てきた」「以前はこんな行動はとらなかったかも」など。

あと飲むだけで変化を待っている状態にならずに、今自分はどんなことに取り組んでエッセンスを飲んでいるのかということを思い出して、行動できることを加えていくのも必要です。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

広告を非表示にする