読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

【本】植物のかたちとはたらき

ヒーリングハーブ社のジュリアン・バーナードさんの本の邦訳である「植物のかたちとはたらき」が昨年秋に出版されました。 こちらの本は通常の本屋さんで流通されていないため、以下のサイトからの申し込みとなります。 バッチのフラワーレメディー「植物の…

知られざる花名所を訪ねる旅

知られざる花名所を訪ねる旅 (家庭画報カルチャー紀行) [単行本] / 萬 真智子, 大蔵 舜... 家庭画報に連載されたものをまとめられた本だけど、ひとつの花や植物に想いを寄せて、代々受け継がれてきた花を守り続ける人々がいろんなところにいるのだということ…

フラワーエッセンス初心者に勧める本

今更ながらと思いますが、フラワーエッセンスのユーザーは15年くらい前から比べるとかなり増えてきていて、ずいぶん前からフラワーエッセンスを使っているという人とここ数年くらいから使い始めている人とまた最近になって知ったばかりの人と多様に分かれて…

ハーブ学名語源事典

ハーブ学名語源事典大槻 真一郎Amazonで詳しく見る by G-Tools フラワーエッセンスの本というよりは植物療法で使用される植物の学名を知るための本です。 通常、アロマセラピーやハーブ療法の専門教育機関では植物の学名から覚えるように指導されるようにな…

エドワード・バッチ魂の植物

エドワード・バッチ魂の植物―バッチの花療法への新しい洞察メヒトヒルト・シェファー ヴォルフ・ディーター・シュトルル 手塚 千史 Amazonで詳しく見る by G-Tools ようやくエドワード・バッチの研究者であるメヒトヒルト・シェファーの新刊を取り寄せた。 …

ニールズヤードのフラワーエッセンスの本

ニールズヤード式フラワーエッセンスLesson―自分のことが見えてくる、人間関係がスムーズになる!Amazonで詳しく見る by G-Tools ニールズヤードのほうから出されたフラワーエッセンスの本。 コンパクトで初心者にかなりわかりやすい。 それぞれのバックの花…

なりたい自分になれるフラワーエッセンス

なりたい自分になれるフラワーエッセンス あなたを輝かせる、36の花の波動水Dr.テリー・ウィラード 高巻里奈 石原樹里 Amazonで詳しく見る by G-Tools という本をみかけて手にとった。 するとFESのエッセンスになっている花ばかりだったので、FESの関連の方…

フラワーエッセンスレパートリー

「フラワーエッセンス・レパートリー」がなかなか手に入りにくくなっているが、 アマゾンではよく品切れになっているものの、 私はこちらのeーhon書店ネットワークで取り寄せしたことがある。 今見たら取り寄せは可能なようです。 まだ持っていないけどほし…