読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

バッチセンターのアスペン

引き続き、イギリス・バッチセンターにあるアスペンの木の動画をアップしました。

 

風にゆれるアスペンの葉っぱのざわめきが

とても気持ちよかったです。

 

日本だと縦にのびるポプラ(セイヨウハコヤナギ)を見ることが多く、

ヨーロッパヤマナラシはなかなか見られないのではないかと思います。

 

バックが作ったレメディーのアスペンは枝が横に広がるような

感じで大きく伸びる木ではなかったようです。


バッチセンターのアスペン

 


バッチセンターのアスペン

 

アスペンは漠然とした未知の不安や理由もない恐れに対して

使われるレメディーとなっています。

 

恐れを予知して、葉が震えるように。

木に耳をあてればよかったけど、

ジュリアン・バーナードさんの本※によると

木にもその震えが感じ取れるそうです。

 

※「植物のかたちとはたらき」

 

アスペンの木はマウント・バーノンにあるこのバッチセンター

のシンボルツリーのような存在にもなっています。

夏だったので、また春や秋は違う姿をみせてくれるでしょう。

 

 

 

広告を非表示にする