フラワーエッセンスの植物研究ノート

フラワーエッセンスのもとになる花たちの観察記録・思ったこと

フラワーエッセンスを使ったクリアリング

実は本を読んでいませんが、「ホ・オポノポノ」などに書かれてあるようなクリーニングしたり、クリアリングすることは何かを実現したい人にとって重要なステップであることはかなり知られるようになってきました。

しかし、なかなか染み付いた思い込みや自己イメージは自分がかなり意識していかないと取り除くことは難しいものです。

とくに自分が生まれてから、成人になるまでの間、ずっとネガティブな言葉をかけられ続けていたとしたら、成人になってからはじめてネガティブな言葉をかけられるようになった場合よりもより無意識に刻みこまれているものです。

理屈ではいろんな本に書かれてあるのでわかっているという人も多いと思いますが、それを自分が納得するまで実践し続けることが大切です。

ひとつのやり方ですが、フラワーエッセンスを併用してクリアリングをおこなうという方法を提示してみます。

1 クリアリングをおこなう時期ですが、自分にとってタイミングのいい期間を選んでください。誕生日の少し前がいい場合もあったり、欠ける月の頃や惑星のタイミングで選択するのもいいと思います。一度おこなったら終わりではなく、何度もおこなう場合もあると思います。自分の節目、節目でおこなってみましょう。

2 まず自分のどんな部分を解放させたいのか、手放したいのか明確にする。

  その前にどのようなネガティブな思い込みや制限が自分にあるのか書いてみるのもお勧めです。

  何か実現したいことを妨げていると思われるものがあれば書き出してみる。

3 それを手放すのに助けてくれる花をひとつ選択する。浄化系の花がお勧めです。

4 手放すために選択した花のアファーメーションを自分の言葉で書く。

  そのアファーメーションはエッセンスを飲むときに唱えたり、読んだりする。

5 集中的におこないたいときはコップに水を入れてそこに落として活性化(マドラーで右回り数回、左回り数回を繰り返して、2分ほどおこない、最後に右回りで終わる)して一日数回飲む。

6 エッセンスを取りながら、部屋や体などさまざまな自分の分野において掃除をおこなう。

 エッセンスをお風呂に入れて入るのもよい。

7 気づいたことがあれば、記録し、浮かんできた感情などあれば十分に感じるようにする。

8 それらをおこないたいだけおこなう。

掃除をしたり、書いたり、アファーメーションを唱えるだけのクリアリングと違う点はもちろん花のエネルギーを使う点です。

試してみて何かより違いを感じるようであれば、ぜひ教えてください。

私はドクダミのフラワーエッセンスでクリアリングをおこなっています。

どくだみ

ドクダミのアファーメーション(一人称じゃない書き方をしました)

『あなたの否定的な自己イメージやネガティブな思い込みや考えは真実ではありません。

それは今すぐ手放されます。

そして神聖な知恵だけが白く浮かびあがり、ハートを潤します。

真実を受け取り、クリアになります。』 

あとは日常の自分の態度や言葉の中に潜む思い込みがないか毎日、日記を書いてみることです。アファーメーションをいくら唱えても日常でまったく違う言葉を使っていたらあまり意味はないことなので。

その点私もまだまだかもしれません・・。

あと使えるものは水の浄化、火の浄化のエネルギーを利用すること。

雨の日に浄化の瞑想をおこなってみたり、ネガティブなエネルギーを水に流したり、火で燃やすビジュアライジングもよいかもしれません。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村